2010年02月26日

30周年

100226_suzuki1.jpg

24日、鈴木雅之三十周年記念コンサートに行ってきました。

リーダーの30年間ボーカリストとしての生きざま、しかと胸に刻みこんで来ました。素晴らしいステージでした。

100226_suzuki2.jpg

しかしシャネルズ、ラッツ時代のヒット曲の数々に少し悲しくなりました(泣)俺は何故、ステージ上にいないのかって……これは鈴木雅之からの俺へのメッセージなんだ。自分の犯した罪の重さを再認識した瞬間でもありました。

100226_suzuki4.jpg

昔のメンバーが久保木を除いて全員集まりました。

最後、鈴木雅之がメンバーを集めて「近い将来、田代を俺の隣に立たせたいと思っている、そのときはみんな協力してくれ、みんなの胸の中にはまだ星は輝いているから…」そう言ってくれた(泣)

100226_suzuki3.jpg

その言葉を胸に俺は1日も早く鈴木雅之の隣に立っても恥ずかしくない人間にならなくてはならないと痛感させられた1日でした!

みんな、もうちょっと待っててね(;^_^A

写真は出所後初めてくわマンと…

100226_suzuki5.jpg

最後の写真は「Tシャツに口紅、夢で逢えたら」の作者大滝詠一さん、お姉ちゃん、ゴスペラーズ、メンバー!

100226_suzuki6.jpg
posted by admin at 23:46 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

似てる〜!

100225_kagoshima1.jpg

昨日、鹿児島で山崎と仕事がありました呼んでいただいた、鹿児島で運送業を営んでいる主催者の佐伯社長さん、びっくり!おふくろが鹿児島で隠し子産んでいたのかと思った(笑)田代まねしより全然似てる〜v(^o^)

次の日、社長さんのご厚意で鹿児島から飯塚までヘリコプターで移動!スケールでかっ!

佐伯社長、いろいろとありがとうございました。

100225_kagoshima2.jpg
posted by admin at 01:36 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

秋田のお父さん

100225_akita01.jpg

先日掟ポルシェくんとクラブイベントで秋田に行ってきました〜v(^o^)
まずは秋田駅で「なまはげ」のお出迎え(笑)

イベントの翌日、あの僕の著書「審判」の中にも書かれてある秋田のお父さんのお店へやっと行ってきました〜

事件を起こした当時僕との一緒の写真をお店に飾っていたところ、お客様から「おまえの店はこんな犯罪者の写真を何で飾ってあるんだ」と言われ、お父さんは「この人があんたになにか迷惑かけたか?この人は人を殺したか?物を盗んだか?ただ自分で自分を傷つけただけだべ」って言ってくれたお父さん…

それを聞いたとき刑務所で涙が止まらなかった…

いつかお礼に行きたいってずっと思ってた。

念願叶ってやっとお父さんのところへ…お母さんと一緒に笑顔で迎えてくれた。お店には未だに僕との写真が…(泣)

100225_akita02.jpg

昼食を頂いた後でまたまたお父さんと記念撮影!

お礼に行ったのに、昼食代も受け取ってくれない、お父さん…きっとまた新しい僕との写真がお店に飾られることでしょう…(涙)

秋田のお父さん、ありがとう。

100225_akita03.jpg
posted by admin at 01:33 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。